忍者ブログ
四肢障害を持ったてんちゃんの上等な(?)にゃん生
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちは、現在6にゃん1わんの大家族
てんちゃんは、歴代6番目4女のにゃんこ
今はシーちゃん(17歳)てんちゃん(8歳)ゆず(5歳)
タビー(4歳)ミー(4歳)らいむ(1歳半)
そして、柴犬の七海(4歳)の大女系家族なのよっ

てんちゃんの後ろ脚は、
いわゆる、スネの部分がほぼない状態で、
ひざからすぐに足の甲になる感じ。
なので、普通に座る事がほとんどできないの。
3a0c7f5c.jpeg
こんな座り方、         あら、お若いミーさん、素敵っ

929da1be.jpeg
こんな座り方・・・           
                   いや、素敵にお座りですが・・・炊飯器の上って・・・

08.2.22.JPG
・・・そうね。タビーちゃん。きっちりそろえてお座りされて・・・
座り方はみんにゃ素敵なんだけどさっ
まあ、いいわ。
てんちゃんの座り方は、
PA200782.JPG
こうだったり、            ヲホホッ
PC211167.JPG
こうだったりする。
だから、必然的にスコ座りになるんだと思う。
P2041442.JPG
                悪いっ???

いえいえ、滅相もございません・・・
あんよもお手手も変形が日々進んでいるようなので、
横になっている方が楽なよう

どうにもならないとはいえ・・・ten.jpg.JPG
これでいられるよりはいいか・・・

変形は、進行はしても完治はしません。
これといって手立てもなく、
痛みがあまりに激しければ
痛み止めを処方されるだけ。

きっと、同じ病気で辛い思いをしている仔や
家族がたくさんいるはずです。

こんなこと、繰り返していてはいけないんだって、
痛みで日々を過ごしていく仔たちがいるんだって、
声を上げていこうよっ!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
KAZUさんのところからきました。
初めまして。
てんちゃん。飼い主さん。
KAZUさんの国ちゃんコメントからきました。
てんちゃんは国ちゃんよりお鼻ぺちゃなんですね;
かわいいのに。。。それが息しにくいなんて初めてしりました。
国ちゃんより体が大きいんですかね?足の肥大は国ちゃんより目立たないように感じますが、
状況はお年のせいか、進んでるようで、悲しく思いました。

KAZUさんの所で、スコの現状を知り、ネット検索したら、どのスコ飼いさんも心を痛めていることを初めて知りました。

獣医さんに
「スコは長生きしないよ」
なんて言われてしまった飼い主さんんお心境はいかほどのものか。。。

てんちゃんはもう何年も頑張っているんですね。
飼い主さんが愛情深く育てているんだなぁ
言い方が悪く聞こえたらすみません。
奇形が出ても、捨てるような飼い主さんじゃなくてよかった。ほんとうにそう思いました。

また、ちょくちょく覗かしていただきます。

かわいいてんちゃんが少しでもしんどくないように、微力ですが、お祈りしています。
あい 2011/02/07(Mon)18:05:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
お願い!見てっ!

「猫の保護活動について」


2009年度当時、小学6年生だった男の子がKAZUさんとの関わりで家族に迎えた仔猫との生活を通して、小さな命がどんな現状にあるか、レポートしたものです。この男の子にありったけの感謝を贈りたい気持ちでいっぱいになります。ぜひご覧ください。そして、周りの方にも教えてあげてください。

「彩云追月」

「猫の保護活動について」を書いてくださった男の子のお母様のブログです。このレポートを作成するにあたっての母親としての思い、作成後の気持ちなどをつづられました。こちらもぜひご覧ください。娘さんの楽しいマンガもあったりして♪可愛い楽し♪♪

知ってる?

みんにゃはスコティッシュフォールドの危険を知ってる??
 スコは突然変異のスージーという耳が折れた猫が始まり。 突然変異なので、1回の出産で20%~30%くらいしか耳折れの子は生まれないらしい。4にゃん産まれても1にゃんが耳折れで産まれるか産まれないかというくらいの確率。
 突然変異っていうか、骨の形成異常なので、体への負担はリスクが高い。しっぽが短い子は異常が出やすいらしい。でも、大なり小なりのリスクはみんにゃが持たされている。折れ耳でない子にも確率は低くなるが異常は出る。人間が操作して作り出してきたスコ、そしてマンチカン。苦しむのは猫達。
 猫の命の危険と人間のモラルにかかわる大きな問題を、一人でも多くの人に知って欲しい。
1ぽちお願いっ
お友達~~~♪

「純情仔猫物語」


KAZUさんの仔猫保護活動のブログです。小さな小さな命たちに対するひたむきな愛情と真摯な心が伝わってきます。KAZUさんは志半ばで急逝されましたが、彼女の遺志は生き物を愛するすべての人の総意だと思います。できることから一つづつ…頑張っていきましょう。


「HAS 猫 犬 里親募集中」


has.catさんの里親募集のブログだよっ!HASの里親会やバザー情報もありっ。

プロフィール
てん
2003/03/15
折れ耳スコ。折れ耳同士を交配したためか、6か月を過ぎた頃より四肢異常出現。不自由な体でも懸命に生きているてんちゃん。シニアステージに入っても威厳を保ってがんばっている。てんちゃんの体の事、毎日をゆるゆるっと記録していくよ~~。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(05/15)
(05/12)
(05/12)
(05/09)
(05/07)
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]